検索結果

評価ボード”で検索した結果、30件ヒットしました

CXPIツール

CXPI通信とは CXPI(Clock Extension Peripheral Interface)概要 CXPI通信の代表的な特徴を御紹介します。 マスタノードが通信バスへクロックを提供する事によって、システム内の通 … 続きを読む CXPIツール

第9回 カーエレクトロニクス技術展/サニー技研製品展示のお知らせ

第9回 [国際]カーエレクトロニクス技術展 ~カーエレ JAPAN~において当社パートナー企業の菱電商事株式会社様および東海エレクトロニクス株式会社様のブースにて当社関連製品を出展します。 名称 第9回 [国際]カーエレ … 続きを読む 第9回 カーエレクトロニクス技術展/サニー技研製品展示のお知らせ

パンフレット

パンフレットダウンロード サニー技研では当社の資料をご提供しています。 下記よりPDFデータがダウンロードできます。自由にご使用ください。 パンフレットデータのご案内 株式会社サニー技研 会社案内 オンライン表示 PDF … 続きを読む パンフレット

キーワード

ここでは弊社ホームページの検索キーワード一覧を記載しております。 下記リンクより検索ページへジャンプできます。 検索キーワード一覧 ○車載通信 CAN, LIN, AUTOSAR, FlexRay, CAN FD, CA … 続きを読む キーワード

プレス用画像

サニー技研ではプレス用画像をご提供しています。 下記よりダウンロードして頂いて、お客様の発行物向けにサニー技研プレス用画像を自由にご使用頂けます。 ご使用は無料ですが、すべての画像に「写真:サニー技研」のクレジット表示を … 続きを読む プレス用画像

会社沿革

「受賞・出展・パートナーシップ」はこちら 1970年代 1974年7月 資本金200万円で、伊丹市伊丹1丁目に設立 1977年 伊丹市中央6丁目(第百生命ビル)に移転 1978年 4ビット、 8ビットプログラムデバッガー … 続きを読む 会社沿革

評価基板

サニー技研の評価基板は、車載組込み開発者のニーズに応えるCAN/LIN評価基板を中心に、学習・導入用として、応用アプリケーション開発用として、最適な環境をご提供いたします。 次世代車載LAN通信のCAN FDとCXPIに … 続きを読む 評価基板

Automotive Networks

私たちサニー技研の車載ネットワークへの取り組みは、CAN、LINに対応するアナライザ、RAMモニタや車載通信ミドルウェアなどの開発からはじまり、Safe-by-Wire、FlexRay(※1)、といった車載ネットワークの … 続きを読む Automotive Networks

CANツール

CAN通信とは CAN(Control Area Network)概要 CANとはController Area Network の略称で、ISOにて国際的に標準化されたシリアル通信プロトコルです。これまで自動車産業では … 続きを読む CANツール

LINツール

LIN通信とは LIN(Local Interconnect Network)概要 LINとは、Local Interconnect Networkの略称で、車載ネットワークのコストダウンを図ることを目的に、欧州の自動車 … 続きを読む LINツール

製品情報

製品情報 こちらではサニー技研のすべての製品がご覧になれます。   CioRy AUTOSAR準拠のコンパクト&高速Basic Softwareを搭載したオールインワンフレームワークです。 もっと詳しく フラッ … 続きを読む 製品情報