株式会社サニー技研 > AUTOSAR OS仕様ベースのRTOSを産学共同で研究開発を開始
AUTOSAR OS仕様ベースのRTOSを産学共同で研究開発を開始

サニー技研が参加する、次世代車載システム向けRTOSの仕様検討及び開発に関するコンソーシアム型共同研究(略称、ATK2コンソ)を開始しました。

こちらは、名古屋大学 大学院情報科学研究科 付属組込みシステム研究センター(NCES)と11社の企業から研究者、技術者が参加し、AUTOSAR OS仕様をベースとした次世代の車載組込みシステム向けのRTOS仕様の策定、策定した仕様に基づいたRTOSの実装と、検証スイートの開発等を行います。

開発したOSは将来的に、TOPPERSプロジェクトから「TOPPERS/ATK2」としてオープンソースで公開する予定になっています。

 

ATK2コンソ参加企業(50音順)

  • 株式会社ヴィッツ
  • 株式会社OTSL
  • 株式会社サニー技研
  • 株式会社デンソー
  • 株式会社東芝
  • トヨタ自動車株式会社
  • 日本電気通信システム株式会社
  • パナソニック アドバンストテクノロジー株式会社
  • 富士ソフト株式会社
  • 富士通VLSI株式会社
  • ルネサス エレクトロニクス株式会社

詳しくはNCESとTOPPERSプロジェクトからのプレス発表をご覧ください。

プレス発表文はこちら

 

紹介記事リンク

Tech-On! 「マルチコア対応のAUTOSAR OS、名大NCESと企業11社が共同開発へ」

 

名古屋大学 大学院情報科学研究科付属 組込みシステム研究センター(NCES)

TOPPERSプロジェクト