株式会社サニー技研 > 組込み総合技術展 Embedded Technology 2015出展のお知らせ
組込み総合技術展 Embedded Technology 2015出展のお知らせ

組込み総合技術展Embedded Technology 2015(ET2015)にTOPPERS/SESSAMEパビリオンブースから出展します。

 

ET2015

 

名称 組込み総合技術展 Embedded Technology 2015
http://www.jasa.or.jp/expo/et/
開催日 2015年11月18日(水)~2015年11月20日(金)
会場 パシフィコ横浜
http://www.pacifico.co.jp/visitor/accessmap.html
主催 (社)組込みシステム技術協会
ブース番号 F-32(TOPPERS/SESSAMEパビリオンブース)

 

サニー技研は、次世代の車載向けソフトウェアプラットフォームに向けた最先端ソリューションをET2015へ出展します。

販売開始したばかりのAUTOSAR準拠オールインワンフレームワークCioRyのデモ展示や、次世代車載LAN通信規格のCAN FD通信の開発環境としてCAN FD評価ボードをご提案致します。

会場にお越しの際は、是非お立ち寄りください。

 

出展概要

AUTOSAR準拠オールインワンフレームワークCioRyのご紹介

従来のAUTOSAR仕様SPFの適用が困難であったローエンドマイコン領域を対象として、プログラムサイズの軽量化と当社独自のクラスタリング技術により低負荷での高速動作を可能にしたAUTOSAR BSWを出展します。

CioRy Logo

 

CioRyとAUTOSAR PFのCAN通信スタック性能比較デモの展示を予定しています。マイコンの低負荷での動作をぜひ体感してください。また、CioRyスマートコンフィギュレータの操作デモも実施予定です。BSW設定をどのように行うのかをご覧いただけます。

CioRy製品情報ページはこちらをご覧ください。

 

CAN FD評価ボードのご紹介

次世代車載LAN通信規格のCAN FD(CAN with Flexible Data Rate)通信に対応したCAN FD評価ボード《S810-TPF-FD》を出展します。CAN FD通信の検証・評価・学習に最適な評価ボードとしてご提案します。

CAN FD評価ボードの製品情報ページはこちらをご覧ください。

S810-TPF-FD