LINライブラリ

LIN_Library_Logo lin_library

サニー技研のLINソフトウェア製品の中でご好評をいただいているLIN通信ソフトウェアライブラリです。

SIOドライバ部とAPIを含み、ユーザープログラムに組み込むだけでLIN通信が実現可能です。

LIN通信システム開発の入門から応用まで幅広くご利用いただけます。

LINライブラリ

概要

LINライブラリはユーザプログラムに組込むだけで、簡単にLIN通信を実現することが可能です。
C言語ソースとなっているので、ユーザープログラムに組込みやすく、LIN通信システム開発の入門から応用まで幅広くご活用頂けます。

  • ルネサス エレクトロニクス製マイコン対応
  • OSなしのスタンドアロン設計
  • 少ないリソースで高速アクセスを実現
  •  
    LINライブラリは、LIN通信の学習向けにリーズナブルでソース変更も可能なS810シリーズと、量産ECUへの搭載を想定したオーダーメイドソフトウェアのS930シリーズをご用意しています。
    その他、量産ECU向けに使用可能なLIN通信ソフトウェアパッケージ《CioRy 通信ミドルLINパッケージ》がございます。

    S810シリーズとS930シリーズ、CioRy通信ミドルLINパッケージの主な違い

    S810シリーズ S930シリーズ CioRy通信ミドルLINパッケージ
    LIN仕様準拠 LIN1.3、2.0 ユーザ要求対応
    (LIN仕様、OEM仕様)
    LIN2.1
    自動車コーディングルール対応
    対応ボーレート 2000~20000bps 2400、9600、19200bps 1~20000bps
    ユーザーニーズに合わせたカスタム対応
    ユーザによるリソース変更
    保守サポート契約
    評価報告書 なし あり 開発ライセンス:なし
    量産ライセンス:あり
    コンフィグレータツール なし なし あり

     

    S810シリーズ

    LINライブラリS810シリーズはリーズナブルでソース変更が可能なLINライブラリです。
    ユーザープログラムに組み込むだけでLIN通信が実現可能です。LIN通信システム開発の入門から応用まで幅広くご利用いただけます。

  • 少ないリソースで高速アクセスを実現しています。
  • 全製品にサンプルプログラムを付属しています。
  • ソースファイルにはコメントを記述していますので、LINライブラリのカスタマイズが容易に行えます。
  • LINライブラリを組み込んだ製品へのロイヤリティーは不要です。
  •  

     

    LIN仕様1.3対応LINマスターライブラリ、LINスレーブライブラリ

  • LIN仕様1.3に対応しています。
  • SIOドライバ部とAPIが含まれています。
  •  

    製品比較

    LIN仕様1.3対応S810シリーズLINライブラリ

    シリーズ 製品型名 対応MCU 対応コンパイラ 使用リソース
    LINマスターライブラリ S810-LMLib6NII M16C/6N0,6N4,6N5,6NK M3T-NC30WA
    V.5.20 Release1
    UART×1
    タイマ×2
    S810-LMLib1N M16C/1N M3T-NC30WA
    V.4.00 Release2
    UART×1
    タイマ×2
    S810-LMLib83 M32C/83 M3T-NC308WA
    V.3.10 Release1
    UART×1
    タイマ×2
    S810-LMLib29 M16C/29 M3T-NC30WA
    V.5.20 Release2
    UART×1
    タイマ×2
    LINスレーブライブラリ S810-LSLib62 M16C/62 M3T-NC30WA
    V.5.00 Release2
    UART×1
    タイマ×1
    S810-LSLib10 M16C/10 M3T-NC30WA
    V.4.00 Release2
    UART×1
    タイマ×1※1
    S810-LSLib7540 M37540 M3T-SRA74
    V.4.10 Release1A
    シリアルI/O×1
    タイマ×1※1
    S810-LSLib7542 M37542 M3T-SRA74
    V.4.10 Release1A
    シリアルI/O×1
    タイマ×2
    S810-LSLib28 M16C/26T,28 M3T-NC30WA
    V.5.00 Release2
    UART×1
    タイマ×1

    ※1…RC,RING発振子をご使用時はタイマ×2 となります

  • M3T-NC30WA,M3T-NC308WA,M3T-SRA74はルネサス エレクトロニクス社製製品です。
  • コンパイラについてはユーザー様でご用意を願います。
  • 開発・評価を行ったコンパイラのバージョンを記載しています。
  • 記載しているコンパイラと異なる場合は、お客様にて動作検証をお願い致します。
    なお、ルネサス製コンパイラのエントリー版には対応しておりません。
  • 他社製品名は各社の商標もしくは登録商標です。
  • 改良など、予告なく掲載事項を変更させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  •  

    LIN仕様2.0対応LINマスターライブラリ、LINスレーブライブラリ

  • LIN仕様2.0に対応しています。
  • SIOドライバ部とCoreAPIが含まれています。
  • wakeup信号の検出要因に外部INTが選択できます。
  • Bytespace(レスポンス部)が設定できます。
  • ヘッダタイムアウトエラー、UARTエラー、Identifier Parityエラー、Synchエラーを検出できます。
  • また、検出したエラーは共有バッファに格納されます。
  •  

    制約事項

    LIN仕様2.0ライブラリの制約事項です。ご購入前にご確認ください。

  • 高速アクセスを目的とするため、CoreAPIは一部オリジナル機能となります。
  • LIN node configuration API・LIN diagnostic transport layer APIは未対応となります。
  • User-defined frames(0x3E)は通常フレームとして処理しています。
  • Network Managementの一部機能はユーザープログラムでの対応が必要です。
  • Status Managementの一部機能はユーザープログラムでの対応が必要です。
  • Diagnostic and Configuration Specificationは未対応となります。
  •  

    製品比較

    LIN仕様2.0対応S810シリーズLINライブラリ

    シリーズ 製品型名 対応MCU 対応コンパイラ 使用リソース
    LINマスターライブラリ S810-LMLib85-2 M32C/83,84,85 M3T-NC308WA
    V.5.20 Release2
    UART×1
    タイマ×1
    INT×1※1
    S810-LMLib6N-2 M16C/6N4,6N5,6NK M3T-NC30WA
    V.5.30 Release1
    UART×1
    タイマ×1
    INT×1※1
    S810-LMLib29-2 M16C/26T,28,29 M3T-NC30WA
    V.5.30 Release1
    UART×1
    タイマ×1
    INT×1※1
    S810-LMLibR8C23-2 R8C/20,21,22,23,28,29 M3T-NC30WA
    V.5.30 Release2
    ハードウェアLIN(UART0,タイマRA,INT1)
    タイマ×1※2
    LINスレーブライブラリ S810-LSLib29-2 M16C/26T,28,29 M3T-NC30WA
    V.5.30 Release1
    UART×1
    タイマ×1
    INT×1※1
    S810-LSLibR8C23-2 R8C/20,21,22,23,28,29 M3T-NC30WA
    V.5.30 Release1
    ハードウェアLIN(UART0,タイマRA,INT1)
    タイマ×1※2

    ※1…wakeup信号検出要因に外部INTを選択した場合
    ※2…R8C/28,29でご使用の場合はタイマRBのみ選択となります。

  • S810-LMLibR8C23-2において、タイマRDの制限事項がございます。詳しくはこちら(FAQ)をご覧ください。
  • S810-LSLibR8C23-2において、タイマRDの制限事項がございます。詳しくはこちら(FAQ)をご覧ください。
  • M3T-NC308WA, M3T-NC30WAはルネサス エレクトロニクス社製製品です。
  • コンパイラについてはユーザー様でご用意を願います。
  • 開発・評価を行ったコンパイラのバージョンを記載しています。
  • 記載しているコンパイラと異なる場合は、お客様にて動作検証をお願い致します。
    なお、ルネサス製コンパイラのエントリー版には対応しておりません。
  • 他社製品名は各社の商標もしくは登録商標です。
  • 改良など、予告なく掲載事項を変更させていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  •  

    S930シリーズ

    量産ECU向けに多くのお客様にご採用いただいている自動車コーディングルールに対応したLINライブラリです。
    お客様のニーズに合わせたカスタムLINライブラリをご提供いたします。

    S930_lin_library

    MISRA-C 準拠したソースコード開発

    コーディングルールに基づいたコード記述により、統一されたコード提供を実現しています。

    様々なLIN仕様に準拠

    標準LIN Rev1.3, 2.0, 2.1の他、ユーザカスタム仕様(OEM仕様)に対応可能です。

    C言語ソースコードによる提供

    LIN Master/Slave それぞれに最適化したライブラリをC言語ソースコードにて提供します。

    NM機能の搭載

    ネットワークマネジメント機能の搭載で、LIN Sleep/Wakeup にも対応します。

    評価

    単体評価、各種静的評価を実施済みなので、ユーザによる通信部位評価作業が軽減できます。
    ・モジュール単体評価
     プロトコル、API、インターフェース、ネットワークマネジメントを含め、モジュールごとの機能単体評価を実施します。
    ・ソースコードの静的評価
     割り込み干渉チェック、SFRアクセスチェック、マイコン注意事項チェック、コンパイラ注意事項チェック、
     コーディングルール対応チェックを実施しています。

    サポート体制

    初期設計から導入サポート・メンテナンスに至るまで一貫したサポートを提供します。
    ※別途有償となります。

     

    LIN通信ソフトウェア 《CioRy 通信ミドルLINパッケージ》

    CioRy通信ミドルLINパッケージは、車載ECU向けに使用可能な組込用LIN通信ソフトウェアです。LINドライバ、COM、NM(Network Management)を搭載しており、1パッケージでLINマスター、LINスレーブの両方の通信ソフトをご提供します。ルネサスエレクトロニクス製RL78/F13,F14マイコンまたは、RH850/F1Lマイコンに対応しています。

    詳細は、LIN通信ソフトウェア《CioRy 通信ミドルLINパッケージ》製品ページをご覧ください。

     

    ご購入・お問い合わせ

    製品のご購入、製品に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。