株式会社サニー技研 > 採用情報 > 社長からのメッセージ

社長からのメッセージ

「人づくり」と「ものづくり」に力を注ぎ、世界を拓く技術を追求し続けます。

■マイクロエレクトロニクスとともに発展
1974年、マイクロコンピュータ草創期に誕生した当社。マイクロコンピュータ応用技術製品の開発に始まり、車載ネットワーク関連や半導体製造支援システムを中心に、超小型機器の開発・製造・販売から大規模生産管理システムの提案・設計・保守まで、多様な実績をあげています。
マイクロコンピュータに関する応用技術の中でも通信技術の分野で特に実績を持ち、ハードウェアとソフトウェアを最適にインテグレートして開発できる高度な技術力を有することが、当社最大の特長。通信技術という汎用性の高い分野を手がけ、しかもハードウェア・ソフトウェア両面での技術開発力を持つため、幅広い製品分野に柔軟に対応していけるのも当社の強みです。
世界中のあらゆるものがつながるこれからの時代。当社が得意とする「24時間止まらない半導体工場のオンライン技術」と「最先端を追求する車載通信技術」に、人工知能やエッジコンピューティング技術を融合することで、変化が加速する世の中へ新たな価値を生み出し、提供していきます。

■「SunnyGikenWay2020」の目指すもの
「社員皆で力を合わせ、社業を進めていくことで、お客様、社員も含め、関わる人すべてが幸せになれる会社づくり」を一貫して大切にしている当社。社員同士が気軽に意見を交わせるアットホームで温かな雰囲気のもと、人間性豊かな働きやすい環境づくりを進めてきました。いたずらに会社規模の拡大を追求するより社員一人ひとりの成長を願い、ライフプランにそった長期的な視野で、多様な教育の場を用意しています。
さらに、より良い会社づくりのためのビジョン「SunnyGikenWay2020」を策定。
社員一人ひとりが、上の指示を確認せずとも素早く状況判断を行うことができるようになり、企業の永続的な存続、成長につなげることを目指しています。
若手社員が大学との産学共同による人工知能のアルゴリズム研究開発に積極的に取り組んでいる当社。
新技術開発の国家プロジェクトに参加するなど、日本発の技術を世界的に標準化しようという壮大な野望をもった研究開発にも取り組んでいます。
時に間違ってもいい。自分で考え、積極的に発信できる柔らかな感性を持った若い人材に期待します!

代表取締役社長 中村和彦



「好奇心、探究心、挑戦する情熱のある若い人たちと一緒に次世代のサニーブランドを創り、社会に貢献していきたい」

 

株式会社サニー技研 本社

阪急伊丹駅徒歩3分、JR伊丹駅徒歩10分、アクセス抜群の本社。

製品イメージ

社歴40年を誇る技術力の結集により、自社ブランド製品開発、受託開発など高付加価値製品を世に提供している。