S810-CFW1 FAQ

S810-CFW1 FAQ

Frequently Asked Question(よくいただくご質問)、現在判明している問題です。



Q1: 対応書込み速度を教えてください。

Q2: Vcc端子は使用していますか?

Q3: 書き込みをする上で最低限必要な信号は何ですか?

Q4: 書き込みに必要な時間、またその時の通信速度はいくらですか?

Q5: スタンドアロン機能が使用できません。

Q6: 書き込みを行おうとした際、「System memory error」が表示され、書き込みが正常に行えない。

Q7: 以前の対応デバイスリストに記載されていた品種が記載されていません。



Q1: 対応書込み速度を教えてください。

A1: S810-CFW1は
20K, 33.3K, 40K, 50K, 80K, 83.3K, 100K, 125K, 250K, 500K, 1Mbps
に対応しております。



Q2: Vcc端子は使用していますか?

A2: 現状の仕様ではVCCMONでの電圧チェックは実施しない仕様になっております。



Q3: 書き込みをする上で最低限必要な信号は何ですか?

A3: 制御信号およびリセット信号をすべてハードウェアスイッチおよび手動で行うのであれば、最低限必要な信号は、オンボード書き込みネットワーク書き込みとも、CAN+,CAN-でご使用いただけます。



Q4: 書き込みに必要な時間、またその時の通信速度はいくらですか?

A4: 以下の条件時、弊社CANフラッシュライタ書き込み時間は次のとおりです。

マイコン: M32173F2VFP (ROMサイズ:256Kbyte)
CPUクロック: 10MHz
書き込みモード:CANネットワーク書き込み
ボーレート: 1Mbps
書き込み処理: Erase/Program/Verify

書き込み時間: 約16秒




Q5: スタンドアロン機能が使用できません。

A5: シリアルNo.041041~041092の製品において、スタンドアロン機能をマスクしたカスタム製品が混在している可能性があることがわかりました。 ユーザ登録済みのお客様にはご連絡済みですが、ユーザ登録がお済みでないお客様で当該製品をお持ちのお客様は、ユーザ登録手続き後、弊社へ送付いただけれ ば、スタンドアロン機能を搭載の上、返送させていただきます。
なお、スタンドアロン機能をご使用されない場合は問題なくご使用いただけます。



Q6: 書き込みを行おうとした際、「System memory error」が表示され、正常な書き込みが行えません。

A7:下記の条件を2つとも満たすmotファイル もしくは hexファイルをロードした場合、「System memory error」と なり、書き込みに失敗します。

  • 一行のデータが10000h番地をまたいでいる。
  • 上記データ以外に、10000h番地を超えた方の番地データが存在しない。

本内容はVer.1.11で修正されています。



Q7: 以前の対応デバイスリストに記載されていた品種が記載されていません

A8:マイコンメーカとの仕様相違により、以下の品種に関しまして、対応デバイスリスト(Ver.1.11 Rev.B)から抹消しました。


M16C/29(8品種)

<詳細型名>

M30290FATHP M30290FAVHP
M30290FATHP M30290FAVHP
M30291FATHP M30291FAVHP
M30290FCTHP M30290FCVHP
M30291FCTHP M30291FCVHP


M32C/85(2品種)

<詳細型名>

M30850FJTGP M30852FJTGP