LIN 2.0対応 S810-LMLib FAQ

LIN 2.0 S810-LMLib FAQ

Frequently Asked Question(よくいただくご質問)、現在判明している問題です。


Q1: 【S810-LMLibR8C23-2】において、タイマRDを使用するときに制限事項はありますか?


Q1: 【S810-LMLibR8C23-2】において、タイマRDを使用するときに制限事項はありますか?

A1:下記の4点の制限事項がございます。

  1. 選択したチャネルは、アウトプットコンペア機能で動作します。このため、もう一方のチャネルは 以下の機能は使用できません。
    • リセット同期PWM モード
    • 相補PWM モード
    • PWM3 モード
    • アウトプットコンペア機能のカウント停止条件「TRDGRAi コンペア一致でTRDi が“0000h”になると同時にカウント停止」
    • PWM モードのカウント停止条件「TRDGRAi コンペア一致でTRDi が“0000h”になると同時にカウン ト停止」
  2. 選択したチャネルはGRAi レジスタを使用します。このため、GRBi レジスタ・GRCi レジスタ・GRDi レジスタは使用できません。
  3. チャネル0 を選択した場合、チャネル1 のカウントソースとしてTCLK 入力を使用することはできませ ん。
  4. R8C/28 グループ、R8C/29 グループを使用する場合は、タイマRD(チャネル0、チャネル1)は使用でき ません。