株式会社サニー技研 > ニュース リリース > ニュースリリース 2021 > CAN通信ライブラリ《CioRy CAN Quick Library》の販売を開始
CAN通信ライブラリ《CioRy CAN Quick Library》の販売を開始

概要

株式会社サニー技研(本社:兵庫県伊丹市 代表取締役社長:中村 和彦)は、車載通信品質のCAN通信ソフトを手軽に利用できるCAN通信ライブラリ《CioRy CAN Quick Library》の販売を開始いたします。

当社では、量産ECU向けに高品質な車載通信ソフトウェアとして、CioRy通信ミドルCANパッケージ製品を販売しておりますが、試作段階や検査装置向けに手軽に利用できる組込みCAN通信ソフトを求める声を多数いただいておりました。

この度、CioRy通信ミドルCANパッケージのソースコードをオブジェクトコードライブラリ形式にすることで、CAN通信ライブラリを低価格でご提供できるようになりました。CioRy製品の特長であるコンフィグレータツールを付属しており、パソコン上でCAN通信設定が可能。コンフィグレータツールから出力した通信設定情報と合わせて、CAN通信ライブラリを組込んでご使用いただけます。

 

対応マイコンは、ルネサスエレクトロニクス社製RL78/F13,F14、または、RH850/F1Kから選択可能。
CAN通信ライブラリ《CioRy CAN Quick Library》の良さをお試しいただくため、2ヶ月間無料の機能制限版をご用意しています。

CAN通信ライブラリ CioRy CAN Quick Library 2ヶ月無料・機能制限版は、以下の製品ページからお申し込み可能です。