株式会社サニー技研 > アップデート > アップデート2021 > 《S810-MX-FD1》をVer.2.10にバージョンアップ
《S810-MX-FD1》をVer.2.10にバージョンアップ

MicroPeckerX CAN-FD Analyzer《S810-MX-FD1》のシステムソフトウェアをVer.2.10にバージョンアップしました。

Release Note

Ver.2.01からの改訂内容は以下の通りです。

  • 通信処理の効率化により、ログトリガの応答性を向上
  • 標準ライセンス管理に対応
  • セキュリティプラグインに関する不具合の修正
  • ユーザーズマニュアルの改訂

MicroPeckerX本体へのライセンスファイル追加のお願い

Ver2.10よりMicroPeckerX CAN-FD Analyzerをご利用いただくにあたって、以下の手順にてMicroPeckerX本体へソフトウェアライセンスの登録が必要になりました。
手順の詳細につきましては、ライセンス登録手順書をダウンロードの上ご確認ください。



2021年3月25日以前にMicroPeckerX CAN-FD Analyzer《S810-MX-FD1》をご購入・ご使用いただいているユーザもライセンス登録が必要です。
ライセンスファイルの発行は以下のメールフォームより、お申込みください。

 

MicroPeckerX CAN-FD Analyzerソフトウェアダウンロード方法

最新のソフトウェアのダウンロードをご希望のお客様は、下記リンクからアクセスキーをお申し込みください。

お申し込み後、弊社からメールを返信いたします。返信メールに記載のダウンロードページURLにアクセスしていただき、パスワード入力でソフトウェアダウンロードが可能になります。