株式会社サニー技研 > ダウンロード > MicroPeckerX CAN-FD Analyzerソフトウェアダウンロード

MicroPeckerX CAN-FD Analyzerソフトウェアダウンロード

標準ソフトウェア Ver2.10より、MicroPeckerX本体へのライセンス登録が必要になりました。

ツールソフトウェアによる価値提供向上のため、MicroPeckerX CAN-FD Analyzerにソフトウェアライセンスの仕組みを導入いたしました。MicroPeckerX CAN-FD Analyzerをご利用いただくにあたって、以下の手順にてMicroPeckerX本体へソフトウェアライセンスの登録が必要となります。
手順の詳細につきましては、ライセンス導入手順書をダウンロードの上ご確認ください。



 

2021年3月25日以前にMicroPeckerX CAN-FD Analyzer《S810-MX-FD1》をご購入・ご使用いただいているユーザもライセンス登録が必要です。
ライセンスファイルの発行は以下のメールフォームより、お申込みください。

 

本ページでは、 MicroPeckerX CAN-FD Analyzerの最新のシステムソフトウェアをダウンロードいただけます。
※本ソフトウェアは《S810-MX-FD1-A》と《S810-MX-FD1-B》、《S810-MX-HW1》、《S810-MX-SW1》で共通にご利用いただけます。

※ソフトウェアダウンロードには無償アクセスキー(ダウンロードパスワード)が必要となります。
以下のリンクボタンからお申込みください。

Release Note

システムソフトウェアを Ver.2.10 にバージョンアップしました。 [2021/3/25]

Ver.2.01からの改訂内容は以下の通りです。

  • 通信処理の効率化により、ログトリガの応答性を向上
  • 標準ライセンス管理に対応
  • セキュリティプラグインに関する不具合の修正
  • マニュアルの改訂

 

プログラムおよびマニュアル使用許諾契約

【ご注意】

サニー技研は、お客様が本使用許諾契約の内容にすべて同意される場合にかぎり、お客様が本ソフトウェアを使用することを許可します。本ソフトウェアの全部または一部を使用すると、本使用許諾契約に同意したものと見なされますので、使用前に本使用許諾契約をよくお読み下さい。
お客様が本使用許諾の内容に同意しない場合、サニー技研は、お客様が本ソフトウェアを使用することを許可しません。その場合には、本ソフトウェアの取得後7日以内に、ご購入先までご返送下さい。

【使用許諾契約】

本使用許諾契約に付属するソフトウェア(以下「本ソフトウェア」といいます)の著作権は、サニー技研の所有物であり、著作権法によって保護されています。サニー技研は、本ソフトウェアの著作権を引き続き保持しますが、本使用許諾契約に同意した者に、本ソフトウェアを使用する非独占的な権利を許諾します。

(1)本ソフトウェアは、お客様がユーザ登録を行なったサニー技研製MicroPeckerX本体1台においてのみ使用することができます。

(2)お客様は、上記(1)で規定した使用を目的とする場合にかぎり、本ソフトウェアを複数台のコンピュータへインストールして使用することができます。

(3)上記以外の目的で、本ソフトウェア及び本ソフトウェアに付属するマニュアルの一部または全部を無断で転載・複写することを禁止します。

(4)本ソフトウェア及びマニュアルの著作権は、サニー技研に帰属します。

(5)本ソフトウェアの解析、リバースエンジニアリング、ディスアセンブル、他のアプリケーションとの結合、組み込み、印刷を禁止します。

(6)サニー技研は、本ソフトウェアの使用によるどのような損害に対しても一切の責任を負いません。

(7)本ソフトウェア及びマニュアルの内容は、製品の技術的改良等により、予告なく変更することがあります。

(8)本ソフトウェアの使用権は第三者に譲渡、貸与することはできません。

(9)本ソフトウェアのお買い上げ日から90日以内に、明らかにサニー技研の責に帰する瑕疵が発見された場合、当該瑕疵を修正すべく最善を尽くすものとします。ただし、すべての瑕疵が修正されることを保証するものではありません。

(10)サニー技研は、ユーザ登録されたお客様に対して、本ソフトウェアのお買い上げ日から90日間、インストールに関する技術的なサポートを無償で提供します。サニー技研が提供するサポートは、電子メールによるサポートのみとします。

(11)本使用許諾契約は、日本国の法律に準拠します。

 

MicroPeckerX CAN-FD Analyzerシステムソフトウェアダウンロード

下記にパスワードを入力し「SUBMIT」ボタンをクリックするとダウンロードが可能になります。
本ソフトウェアをダウンロードした時点で、「プログラムおよびマニュアル使用許諾契約」に同意したものとみなします。

※ダウンロードが開始されない場合はこちらをご確認ください。

 

インストール方法

ダウンロードしたファイルを解凍し、「MPXSetup.exe」を実行してください。
インストール手順の詳細は、ユーザーズマニュアルを参照して下さい。

 

MicroPeckerXメッセージ認証機能プラグイン《S810-MX-PM1》

MicroPeckerXメッセージ認証機能プラグインは、MicroPeckerX CAN-FD Analyzerにメッセージ認証機能を追加するプラグインです。ターゲットECUとのCAN通信 / CAN FD通信のメッセージ認証子(MAC)付きモニタリングデータをMAC,FV,ペイロードに分割表示のほか、MAC, FV検証機能により、メッセージ認証の対応した通信デバッグを可能にします。

MicroPeckerXメッセージ認証機能プラグインのご使用は、プラグインを有効にするライセンスが必要になります。プラグインの詳細は、以下の製品ページをご覧ください。

 

MicroPeckerX CAN-FDアプリケーション開発ライブラリ

MicroPeckerX CAN-FDアプリケーション開発ライブラリを使って、MicroPeckerX CAN-FD Analyzerを制御して、CAN通信、CAN FD通信を用いたWindowsアプリケーションを簡単に開発することができます。制御API群をシンプルにパッケージし、複数のプログラム言語に対応しているため、ユーザーアプリケーションの開発を力強くサポートします。

MicroPeckerX CAN-FDアプリケーション開発ライブラリは専用ページより無償でダウンロードいただけます。