株式会社サニー技研 > ASIFスキルアップセミナー CAN-FD波形デモのお知らせ
ASIFスキルアップセミナー CAN-FD波形デモのお知らせ

2014年6月6日(金)に開催される、車載組込みシステムフォーラム(ASIF:Automotive Embedded System Industry Forum)主催のスキルアップセミナーにおいて、「実波形で見るCAN-FDデモ」と題して、サニー技研 先端事業部 御堂将太がCAN-FDの波形デモンストレーションを行います。

 

2014年度第1回ASIFスキルアップセミナー
日時 2014年6月6日 13:30~16:30
「実波形で見る CAN-FD デモ」 は、15:50~16:30(40分)となります。
場所 栄ガスビル 5階 501会議室
セミナーテーマ 「車載通信の基礎と最新動向」
講演者 株式会社サニー技研 先端事業部 ビジネス企画3課 御堂 将太

 

実機を使ってCAN-FDの波形を見せながら、CAN-FDの波形特徴、CANとの波形比較、通信速度/ペイロードの変更などをデモンストレーションで紹介します。

 

セミナーへの参加には事前に申込みが必要です。
(参加申し込みの締切りは、2014年5月30日です。)
詳細は、ASIFのホームページ(http://www.as-if.jp/index.html)にてご確認ください。

 

■車載組込みシステムフォーラム(ASIF)とは

車載組込みシステムフォーラム(ASIF:Automotive Embedded System Industry Forum)は、経済産業省中部経済産業局産業クラスター「東海ものづくり創生プロジェクト」の元に、東海地区の車載組込みソフトウェア産業を発展させることを目的として2008年4月1日に設立されました。

名古屋大学、カーメーカー、サプライヤー、半導体メーカー、システムハウスなど、自動車の車載組込みシステムに関連する企業、大学を軸に産学連携した研究会になります。

サニー技研も幹事企業として、車載組込みシステムフォーラムの活動に協力しています。

本フォーラムでは、人材や企業の育成のために主として下記の活動を行っています。

 1.海外・国内におけるソフトウェアに関わる標準仕様の調査および最新技術の習得
 2.自動車制御技術・他業界技術(自動車への応用)の習得などを通した若手人材育成
 3.自動車制御技術に関する一般セミナー

(公式サイト:http://www.as-if.jp/index.html