株式会社サニー技研 > 製品情報 > 評価基板 > CXPI評価ボード《S810-CXG4》製品情報

CXPI評価ボード《S810-CXG4》製品情報

CXPIBoardlogo

次世代車載LAN規格のCXPI対応の評価ボードです。
CXPIの車載通信評価は勿論、CANも搭載しておりますので、CAN/CXPIのゲートウェイ評価も可能です。
マイコンは、ルネサスエレクトロニクス製RL78/F14を搭載しています。

S810-CXG4

CXPI評価ボード《S810-CXG4》製品特長

CXPI通信インターフェース搭載

CXPI評価ボード《S810-CXG4》には、次世代車載LAN規格として注目のCXPI通信インターフェースを1ch搭載しています。
MCUにはボディ系で主に使用されている16ビットマイコンを搭載し、CXPI通信評価に最適な構成となっています。

CXPIマスタノードはCANともゲートウェイするユースケースを想定して、CANインターフェースも搭載しております。

その他、2つのプッシュスイッチ、1つのディップスイッチ、7セグメントLEDを搭載しております。
サニー技研製CXPI評価ボード《S810-CXG4》は、車載向け通信ソフトウェアの評価でマルチに活用可能な評価ボードです。

製品仕様

CXPI評価ボード《S810-CXG4》

《S810-CXG4》仕様一覧

製品型名 S810-CXG4
マイクロコントローラ  CPU ルネサスエレクトロニクス RL78/F14 (16bit)
クロック 最大32MHz
内蔵メモリ ROM 48KB、RAM 4KB、Data Flash 4KB
CXPIトランシーバ ROHM  BD41000FJ
※CYPRESS S6BT112A変更可能
水晶発振器 8MHz
CXPIインターフェース 1ch
CANインターフェース 1ch
I/Oインターフェース 入力 プッシュスイッチ × 1 (リセット)
プッシュスイッチ × 2 (外部割込み or 汎用I/O)
ディップスイッチ(2ch) ×1
表示 7セグメントLED × 2
デバッグインターフェース E1エミュレーションコネクタ
消費電力 12V 最大 100mA
外部寸法 (W)80 × (D)80(mm)
重量 45g

システムの開発委託はサニー技研にお任せください!

CXPIソフトウェア開発~ハードウェア開発~システム開発~

国内の車載LAN導入黎明期から、先行~量産まで幅広く実績を積んできたサニー技研では、次世代のCXPI通信にもいち早く対応できるよう取り組んできました。

マイコン制御・通信をコア技術にハードウエア・ソフトウエア両面で開発を承ります。

お問い合わせはこちらまで。