株式会社サニー技研 > 製品情報 > S810-F1製品情報

S810-F1製品情報

S810-F1ロゴ S810-F1

 

FlexRay Station《S810-F1》は、FlexRayネットワークをモニタリングするツールです。 Ch-A、Ch-Bの2チャンネルをサポートし、最高10Mbpsの高速モニタリングが可能です。

 


高速通信データをモニタリング

最高10Mbpsの高速モニタリングが可能です。モニタ停止後、最新の1万フレームのデータを表示することができます。

 

2FlexRayバスチャネル同時モニタリング

《S810-F1》1台でCh-A,Ch-Bの同時モニタリングが可能です。ソフ トウェア上の設定により片チャネルのモニタのモニタリングも可能です。本体とは付属のD-Subタイプケーブルで接続。オプションでクリップタイプの「プ ローブ変換ケーブル」もご用意しております。

 

詳細設定不要のモニタリングモード搭載

FlexRayの通信速度とフレーム長パラメータの設定だけでモニタリングが可能なモードです。 時間同期に必要な詳細パラメータ設定が不要になるため、FlexRay初期導入時や時間同期前のフレームを確認するなどの用途に便利です。

 

時系列表示、ID フレーム固定表示のDual Displayモード搭載

モニタウィンドウは時系列表示用と、ID・フレーム固定表示の2種類があります。通信全体のモニタリングなら時系列表示、特定のノードの検査には固定表示と用途に合わせてご使用いただけます。

 

時系列表示ウィンドウ

時系列表示ウィンドウ

ID・サイクル固定表示

ID・サイクル固定表示

同時に表示しながらモニタリング

同時表示

 

各種シンボルのモニタリングが可能

WAKEUPシンボル、CASシンボルのモニタリングが可能です。

 

各種エラーのモニタリングが可能

FlexRayバス上のネットワーク時間に同期してモニタリングを実施するため、バス上の各種エラー のモニタリングが可能です。

 

タイムスタンプ切り替え機能

レコードのタイムスタンプを「絶対時間」から選択されたレコードを基準とする「相対時間」に切り替えることができます。

タイムスタンプ切り替え機能

 

受信フィルタ機能

モニタリングしたいフレームをID、サイクル、受信チャネルをキーにフィルター定義が可能です。必要なフレームのみをモニタリングするため、モニタログの解析が容易に行えます。

フィルタ機能

 

フレーム識別表示機能

モニタレコード表示に、任意の16フレームに色をつけて表示させることができます。 フレームの検索に大変便利です。

フィルタ機能

 

レコードの詳細表示ウィンドウ

モニタ停止後、モニタウィンドウのレコードをダブルクリックするとレコードの情報と全データを表示します。個別に確認ができるので、データ部分の調査に大変便利です。

レコードの詳細表示

 

ストレージへのリアルタイムログギング

通信ログをリアルタイムでハードディスクへ保存します。データの加工に便利なCSVファイル形式を採用。データの確認や解析に大変有効です。
ログファイルは任意の名前で保存が可能です。ログファイルの区別も容易に行えます。
また、ログファイルに容量の制限はありませんので、ハードディスクに大容量の空きがあれば長時間のログ保存も可能です。 (ファイルサイズ例…1万フレーム、32バイトデータで約1470KB)

ログ表示

 

設定保存ファイルを自動作成

各種設定を自動で保存します。ソフトウェア起動時毎に呼び出し、反映。設定の手間を省略できます。設定ファイルは任意に呼び出しや保存が可能です。検査毎の設定ファイルを作成し、時間短縮に役立ちます。

メイン画面

 

超小型コンパクトサイズ

《S810-F1》本体は(W)80×(H)20×(D)54mmのポケットサイズです。重量も約80gと軽量です。ポータビリティに優れたサイズを実現しました。

 

USB接続で別電源不要

パソコンとの接続にはUSBを採用しています。USB2.0 Hi-Speedモード(480Mbps)に対応。また、《S810-F1》本体の電源は、パソコンからのUSB経由で供給しますので外部電源は不要で す。電源供給が不足する場合は、付属のACアダプタから供給も可能です。

 

オールインワン構成

《S810-F1》には、FlexRayバスをモニタするための制御ソフトウェア、FlexRayバスケーブル、パソコン接続用USBケーブル、ACアダプタが全て同梱されていますのでご購入後すぐにご使用いただけます。

 

FlexRayStation接続例

《S810-F1》の接続例です。

FlexRayStation接続例

 

技術サポート

FlexRay Stationの取り扱いに関するお問い合わせは有償サポート契約締結時のみ対応いたします。有償サポートをご希望のお客様は弊社営業部までお問い合わせください。

【有償サポート】

サポート対象者 有償サポートライセンス契約者
サポート対象期間 サポート契約後1年間
サポート内容 ・本体ソフトウェアのバージョンアップ
・FlexRay Stationの取り扱いに関する問い合わせ

【契約型名と期間について】
ご契約時期により発注型名、価格が異なります。事前によくご確認ください。

S810-F1-SP1 FlexRay Station本体ご購入時(30日以内)、または有償サポートサービス契約満了日か ら30日以内の継続的なご契約形態 \80,000(税抜)
S810-F1-SP1NC FlexRay Station本体ご購入から30日が経過したとき、または有償サポートサービス契 約満了日から30日が経過したときのご契約形態 \140,000(税抜)

図 発注型名とご契約期間について

 

動作環境

パソコン ホストコンピュータ PC/AT互換機
CPU Pentium 2.4GHz以上のプロセッサを推奨
物理メモリ 512Mバイト以上を推奨
ディスプレイ フルカラー、1024×768ピクセル以上の表示が可能な事
USB USB2.0対応 USBポート 1ポート(※1)
ハードディスク 10Mバイト以上の空き(※2)
その他 マウス、キーボード等
ソフトウェア OS Microsoft Windows 2000、Widows XP
その他 Adobe Acrobat Reader Ver5.0以上
(取扱説明書の表示に使用します)

※1…USB1.1のUSBポートでも動作可能ですが、モニタリング時に十分なパフォーマンスが
得られない場合があります。

※2…ログファイルを保存する場合は、ハードディスクには十分な空き領域があることを事前にご確認ください。
(ファイルサイズ例…1万フレーム、32バイトデータで約1470KB)

 

仕様

電源 パソコンのUSBポートより供給
不足の場合、同梱のACアダプタを接続
外形寸法 / 重量 W80×20×D54mm / 約80g
主な付属品 パソコン接続用USBケーブル、
FlexRayケーブル(Dsubタイプ 2ch対応)500mm、
制御ソフトウェア、取扱説明書
FlexRay通信速度(bps) 2.5Mbps / 5Mbps / 10Mbps
対応チャネル CH-A, CH-B 同時2ch対応
トランシーバ/レシーバ RS485 / Philips TJA-1080
制御ソフトウェア FlexRayバスモニタソフトウェア(Windows 2000、XP対応)

※改良などのため、予告なく掲載事項を変更させていただく場合がありますのであらかじめご了承下さい。
※他社製品名は各社の登録商標です。

S810-F1 本体

 

製品案内ダウンロード

《S810-F1》製品案内:RA1403.pdf (773KB) [2014/3/24]

 

製品ラインナップ

【FlexRay Station】
発注型名 S810-F1
税抜価格 \580,000
同梱品 FlexRay Station本体、USBケーブル、
FlexRayケーブル(Dsubタイプ2ch対応)、
CD-ROM(制御ソフトウェア、取扱説明書)、ACアダプタ

 

【プローブ変換ケーブル】
発注型名 S810-F1-XC1
税抜価格 \20,000
概要 プローブ変換 1ch

 

【有償サポート契約(継続)】
発注型名 S810-F1-SP1
税抜価格 \80,000

 

【有償サポート契約(非継続)】
発注型名 S810-F1-SP1NC
税抜価格 \140,000

※有償サポートについては■技術サポートをご覧ください。

 

お問い合わせ

製品のご購入・製品に関するご質問お問い合わせはこちらまでお願いいたします。