株式会社サニー技研 > 《S810-MP-A1》《S810-MP-A2》がVer.2.05にバージョンアップ
《S810-MP-A1》《S810-MP-A2》がVer.2.05にバージョンアップ

MicroPecker CAN Analyzer《S810-MP-A1》およびMicroPecker LIN Analyzer《S810-MP-A2》のソフトウェアがVer.2.05にバージョンアップしました。

 

MicroPecker Analyzerソフトウェアダウンロード方法

 

Ver.2.04からの改訂内容は以下の通りです。

  • LINアナライザでFramingエラーを発生させた際に、余計なログが検出される場合がある問題を修正
  • LINアナライザで「Simulation Window」の「LIN Simulation Mode」にSlave Sim.を選択した状態で、ShortMsg.やFramingのエラーを設定してから再度ダイアログを開くと、エラーの発生位置が勝手に変わってしまう不具合を修正
  • 「About」ダイアログに、ファームウェア、IP、データファイルの各バージョンの表示を追加
  • 「Log Editor」で問題のあるログファイルを読み込むと、操作不能になる場合がある問題を修正