株式会社サニー技研 > アップデート > アップデート2018 > 《S810-MP-R1》をVer.2.02にバージョンアップ
《S810-MP-R1》をVer.2.02にバージョンアップ

MicroPecker ECU適合RAMモニタ for Highspeed Single Wire《S810-MP-R1》のシステムソフトウェアを Ver.2.02 にバージョンアップしました。

 

《S810-MP-R1》ソフトウェアダウンロード方法

 

Release Note

Ver.2.01 からの改訂内容は以下の通りです。

  • RL78において、偶数アドレスから1バイトのRAM読み出しを行った際、出力形式に物理量演算値を選択し、数式に「aUX+b」または「a(UX+b)」を指定した場合、2バイトの読み出しを行った扱いでデータが出力されていた不具合を改修
  • RL78のOCDインタフェースにおいて、ボーレートに1Mbpsを指定した場合、セキュリティIDにオールF(空白)を指定するとエラーを表示するよう変更
  • ディスプレイの表示倍率を「中 – 125%」に設定した場合に、一部のダイアログが正しく表示されていなかった問題を修正
  • Data Setting、RAM Write、Graph、Graph Setting、Symbol Setting、Monitor Range Settingにおいて、セル幅の調整機能を追加